ウェブページと花見について。

バス好きなあたしは、「関西てくてくバス・菊水湯編(鉄道鴫野駅周辺を散歩、散歩後々菊水湯での入浴)」

に出席。勧進元君の神経三昧で、中浜浄水舞台での花見も含まれていた。

花曇りのウェザーではあったが、満開の桜、桜、桜・・・。勧進元のパーソンに陳述を伺うと、

「前週の土曜日に決めるという企てもあった。来週でとの企てもあった」

と。

「前週やったらつぼみだやん。来週やったら散ってますやん」

とあたし。グットタイミングとはこういう事業。

満開の桜が、約一月経った今でも、私の心に咲いて掛かる。

前週、長谷寺の牡丹が観たくなり、往路約2年月掛け参上。

しかし・・・私の目の前に広がった印象は・・・

満開のつつじと、最敬礼の牡丹・・・

帰ってきて、長谷寺のWEBを確認すると、

「散り取りかかり」

なんで確認してから行かなかったのか。

しかし、愛らしいお寺に参宮できたのと、弱点イオンを思う存分受ける事ができたのは出来高であった。

JR賃が惜しいから言っているのではさほどない事を加えさせていただく。

往路2年月の役割はあった。

今、浅香山浄水舞台のつつじを観に行った。

家が間近い結果、日々男性と行ってあり、前年も今頃行った。

昨年は満開だったのだが、今年は葉つつじになっているところが多かった。

今年は全体的に、何でもかんでも開花が速いのだろうか。

花見の件は難しいと思った次第である。

WEBが居残るところは、確認してからいく様に決める。ミュゼ ひげ 脱毛